PUSH 概要

【加速度計ジャイロスコープ内蔵 パワー測定デバイス「PUSH」

PUSH ULITIMATE.jpg

 

同じ重量を使用したトレーニングでも動作スピードが違えば効果は変わります。

PUSHはトレーニング中のスピード計測機器として国内外問わず愛用されている、Velocity Baced Training 実践デバイスです。


トレーニング中のスピード・パワーを計測できる。

 バーベル・ダンベル・ケトルベル・自体重トレーニングで使用できる。

トレーニングの目的に合わせて自動で負荷設定をすることができる。

(※最大筋力、スピード、パワー、筋肥大、筋持久力等)

 

PUSHのこれらの機能によって、あなたのトレーニングはより詳細に分析でき、質を大きく高めることができます。

PUSHのノウハウや機能は、VBT(Velocity Based Training)に基づいており、多くのトレーニングの研究者や指導者の経験から培われたものです。

そして現在ではNBAやNHL、そしてMBL・NFLなど多くのチームのトレーニングセッションで活用されています。

STOP THE GUESSWORK001.JPG

 

 

◆PUSH導入チームユーザー(海外)

チームロゴPUSH03.JPG


● PUSHは三軸加速度計・ジャイロスコープ内蔵で自体重エクササイズからフリーウエイト・メディシンボール・ケトルベル・ジャンプ系など様々な種目の計測ができます。

● シンプルにスピードとパワーのみをフィードバックします。

● PUSHをご使用頂くには専用アプリが必要となります。

ダウンロードはこちらから

PUSHの価格・内容物一覧/購入方法はこちらから


PUSHトップページ

Bluetoothが接続しにくい場合

【iOSデバイスとのBluetooth接続が行いにくい場合】

Bluetooth001.JPG

iOS10.0以降で稀にBluetooth接続が行いにくい場合があります。

※ペアリング-キャンセルの表示が表示後すぐに消えてしまうエラー

デバイスを選択した後に表示される「ペアリング(Pair)」を素早くタップすることで接続が完了します(上記図A)。

デバイスが「Connected」(図B)になれば接続成功です。

PUSHアップデート情報:FREE MOVEMENT

2017年2月23日

PUSHアップデートに伴い追加された新機能「FREE MOVEMENT」のご紹介です。

→続きを読む,

【PUSH】アップデート情報

◆2017年11月のアップデート

・VelocityLossCutoff機能により、ベストレップからの低下率でセットをコントロールしやすくなりました。

VLC05.JPG


◆2016年10月28日リリースのVer3.0.5情報です。

【PUSHアプリ・バージョン 3.0.5 のアップデート(バグ改善)】

1.アプリ使用中に発生していたセットの開始及び終了時のラグを改善しました。(iPodユーザー)
2.リアルタイム・フィードバック対応種目で発生していたアプリが突然落ちる現象を改善しました。
3.過去に保存したトレーニングセッションの確認ができず、操作中に
アプリが突然落ちる現象を改善しました。(iPodユーザー)

 

 


 

◆2016/08/29リリースのiOSアプリVer3.0.0情報です。

PUSH UPDATE NOW.JPG

→詳しく見る,

PUSHビデオギャラリー

▼VBT スクワットセッション

→続きを読む,

PUSHの取り扱い及び操作方法

PUSHの取り扱い及び基本的な操作方法をご紹介します

PUSH2017本体003.png

→続きを読む,

PUSH アカウント登録

PUSHのアカウント登録方法です。

(2016.08.29リリースのアプリVer3.0.0以降はこちらからマニュアルをご確認下さい)

→詳しく見る

【PUSH】iOSデバイスでの接続方法

PUSHをご使用頂くにはまず始めにお手持ちのiOSデバイスとBluetoothによる接続を行う必要があります。このページでは接続の方法を説明致します。

※ご使用方法に関しましてはマニュアルをご覧下さい

→詳しく見る,

【PUSH】トレーニング「腕立て伏せ(PUSH UP)」アプリVer3.00

【Ver3.00のアプリで腕立て伏せのスピード・パワーを計測する】

PUSHを使用してプッシュアップ(腕立て伏せ)のスピード・パワーを測定してみましょう。

接続からセッション終了までの手順は他のエクササイズでも同様です

→続きを読む,

【PUSH】一部種目のリアルタイムフィードバック

 

リアルタイムフィードバックは一部種目でウエイトの挙上直後に挙上スピードが表示されます。挙上スピードを基にしてトレーニングをコントロールするVBTに欠かせない機能です。

→詳しく見る

【PUSH】バネの能力「RSI」連続ジャンプ測定

【PUSH】-RSI-連続ジャンプ計測-

RSI(Reactive Strendth Index-反応筋力指数)は下肢の爆発的な筋力発揮、いわゆる「バネ」の評価として広く用いられています。アンクルホップやポゴジャンプと呼ばれる形式の連続ジャンプで「ジャンプ高(m)÷接地時間(秒)」で算出されます。短い接地時間で高くジャンプできるとRSIの数値が高くなります。

 

▼Test実施動画(Ver3.00)

→詳しく見る

【PUSH】CMJ-カウンタームーブメントジャンプ計測

PUSHでのCMJ(カウンタームーブメントジャンプ-垂直跳び)計測の方法です。

垂直跳びは下肢のパワー発揮能力の評価として多くのスポーツ現場で取り入れられています。

→続きを読む,

【PUSH】目的別速度ゾーン設定

PUSHではVBTを行う際のトレーニング目標スピードゾーンを設定することができます。

→続きを読む,

【PUSH】使用した重量が間違っていた場合の修正方法

【PUSH】 使用した重量が間違っていた場合、そのセット終了直後であれば修正することが可能です。

→詳しく見る

【PUSH】セットを削除する方法

トレーニングセッション終了後、保存したデータを削除する方法です。

→詳しく見る

【PUSH】複数アスリートを登録する方法

【PUSH】-同じ端末で複数アスリートを管理する方法

→詳しく見る

価格・内容物、ご購入方法 一覧

◆PUSH BAND標準セット

PUSH価格.JPG

【内容物】

PUSHデバイス(本体)・充電用USBケーブル・クイックスタートガイド(英語版)

※ご使用には別途iOSデバイスが必要です。

価格 ¥53,000-(税・送料別)

iPhonerogo.JPG

※送料別途(個数によって異なります。)

※バンドの長さ(前腕・上腕の周径囲)を2種類の内から選択して下さい。

・Small=22-30cmに対応

・Large=29-44cmに対応

※SサイズもしくはLサイズバンドの追加は一本3,000円(税別)となります。


 

・ジャンプ種目専用ウエストベルト 

PUSHウエストベルト.JPG

 ¥5,000-(税別)

※仕様は予告なく変更となる場合がございます。ご了承下さい。


スマートフォンホルダー PerchMount

New3color Perch.JPG

¥3,500-(税別/個)



■ ご購入手続きにつきまして

 

下記の必要事項を明記の上、メールまたはFAXを送信願います。

(お支払い方法を記載したメール・FAXを返信致します)

※営業時間外・土日祝日または担当者不在時のご注文メールへのご返信は翌営業日となる場合がございます。大変恐れ入りますがご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

TEL: 075-643-7507

FAX: 075-634-7037

E-mail: a-hasegawa@sandcplanning.com(担当:長谷川) または

      info@sandcplanning.com(代表)

 

======= 受付内容 ======================
■ 商品の送付先、ご連絡先をお知らせ下さい(必須)。

 

件名:PUSH注文

ご購入内容: 個数・バンドサイズS/Lを記載して下さい。

ジャンプ計測用ウエストベルト:購入する/購入しない

スマートフォンホルダーPerch Mount:購入する/購入しない 

「購入する」の場合、色を@ブラックAレッドBビビッドレッドから選択して下さい。

 

 

お名前:    様(←姓名をお願いします)

ご所属:

連絡先(TEL):

E-mail:

商品送付先住所:〒

                  :(←会社や所属先の場合はその旨明記願います)

領収書宛名:

その他:(←利用対象競技、目的等をお聞かせ願えれば幸いです。)

 

PUSHを知ったきっかけがございましたらお答え願います。

例)雑誌の記事を見て、知人の紹介で、海外のチームが導入していると聞いて、Facebookで知って、など

====================================

エスアンドシー・コーポレーション

TEL: 075-643-7507

FAX: 075-634-7037

E-mail: a-hasegawa@sandcplanning.com(担当:長谷川) または

      info@sandcplanning.com(代表)


PUSHトップページ

PUSHの仕様

仕様

32g.jpg

サイズ & 重量:

: 77.5mm (3インチ)

: 53.3mm (2インチ)

厚み: 15mm (0.6in) 

重量:32g (1.1オンス)


ワイヤレス接続:

Bluetooth 2.1

センサー:

加速度センサー

ジャイロスコープ

1412009150253.jpeg


バッテリー:

充電式リチウムポリマーバッテリー

2.5時間フル充電(30分で50%充電)

7時間の連続使用可能

※バッテリーのフル充電が完了してから12日の未使用状態の合は、充電が減少している可能性があります。

パワー消費量: 350 mA(充電中)


対応デバイス: 

iPhone 4s以上 


言語: 英語

表示単位:

US単位及び国際単位


内容物:

・PUSH本体・アームバンド(Sサイズ or Lサイズ)・USB充電ケーブル

※ジャンプ計測用ウエストベルトとスマートフォンホルダーはオプションとなります。

スマートフォンホルダーPERCH Mount(パーチマウント)

▼スマートフォンホルダー「PERCH MOUNT(パーチマウント)」使用映像

New3color Perch.JPG

PERCH MOUNT(パーチマウント)は大小様々なスマートフォンを固定する、スマートフォンホルダーです。

柔軟性に富んだグリップがスマートフォンをホールドします。

PERCHMOUNT001.jpg

底面のマグネットでウエイトルームのラックなどに取り付けることができます。PUSHの画面操作も楽に行うことができます。

PERCH マグネットベース001.jpg

付属のマグネットベースを使用すればどこにでも設置可能です。

※裏面は両面テープとなっています。

PERCH How yo use 001.png

使用方法はグリップ部を開いてスマートフォンを引っ掛けるだけです。

 

単体価格 ¥3,500-(税・送料別)

・PERCH MOUNT本体(高さ約7cm)、マグネットベース(3cm四方)

※カラーを@ブラック・Aレッド・Bビビッドレッドからお選びください。

 

購入方法はこちら

PUSHの保証及び免責事項

【免責事項】

  • PUSH本体は防水仕様ではありません。水没すると故障します。
  • USBケーブルを接続(充電)しながらPUSH本体を腕に装着しないでください。
  • ご自身でPUSH本体を修理することや分解はご遠慮ください。これらの使用方法が原因となる故障は一切保証致しかねます。
  • 充電バッテリーはPUSH製造元より認可があるPUSHプロバイダーのみ交換することができます。
  • PUSHの操作方法や情報が記載されている操作ガイドやウェブサイトは、製造元の継続的な開発計画により予告なし更新する場合があります。
  • PUSHバンド本体、操作ガイド、そしてウェブサイトはフィットネス及び健康に対する実用的なアプローチを目的としております。医療的なアドバイス・診断を目的としたものではありません。

PUSHの継続的なご使用による身体の不快感及び痛みが伴う場合はすぐに医師による診察を受けてください。

操作ガイド等に記載されている情報は通常の使用方法でご活用いただくユーザー向けに作成したものであり、不自然なご使用を実施される場合には適しておりません。

 

【保証】

・ご使用の前には必ずPUSHに関する免責事項及び保証内容をご確認下さい。

・PUSHに関しての日本国内での保証はエスアンドシー株式会社より購入されたユーザー様に限ります。

・お客様の正常なご使用状態で万一故障した場合には、無料で修理対応をさせていただきます。

ただし、バンド等消耗部品の交換は保証期間内であっても有料となります。保証期間は購入後1年間です。


【保証対象外】

1.破損による故障

2.不適切な使用方法(分解・改造等)による故障

3.PUSHの正常な機能に影響を及ぼす水没、多汗による故障

 

【保証対象外の例】

1.  本来の使用目的とは違う使用方法での故障

2.  PUSH本体の内部を分解したことが原因の故障

3.  エスアンドシー株式会社以外からご購入された場合

PUSHアプリのダウンロード方法

Apple Storeのロゴマークをリンク先よりアプリを取得することが可能です。

※アプリを検索する場合は「PUSH Track」と入力して下さい。

(iPadでのご使用は、当ページのリンクよりアプリを取得して下さい)

 

1414704684805.jpeg  

PUSHトップページ

▲このページのトップに戻る