フィットネス-ファティーグ(疲労)理論資料

下記より「フィットネス-ファティーグ(疲労)理論」資料PDFファイルをダウンロードできます。

※2017年9月4日:改訂版をアップしました。

F-F理論図001.JPG

 

 改訂版「フィットネス-疲労モデル」を用いたトレーニング刺激を生体応答のモニタリングとパフォーマンス予測 〜トレーニング成果の推測から制御へ〜 (2017年9月4日)

(5.75MB)

 

 

「フィットネス-疲労モデル」を用いたトレーニング刺激と生体応答のモニタリングとパフォーマンス予測

〜トレーニング成果の推測から制御へ〜(2017年5月)

(4.1MB)

 

トレーニング強度・量調整のための主観的トレーニング負担度の数量化

無料アプリを用いた「セッションRPE」の調査方法を中心に(2017年5月)

(4.89MB)

 

関連:VBTの理論と実践(書籍)VBT徹底ガイド(無料PDF)

関連機器:スピード計測光電管WITTYPUSH2.0OptojumpNextGymAwareVertCOACH

関連記事:トレーニングコラム

 

トップページへ戻る

▲このページのトップに戻る