FeildWiz研究情報

◆FieldWizと大手有名メーカーのGPSトラッキングシステムを比較した研究

FW 009.JPG

・イギリス、ブライトン大学

・直線及び方向転換を伴う移動スピードとサッカーの試合形式のトレーニングにおける総走行距離において有意な差は無かった。さらに2日間を隔てた同一テストにおいても有意差がないことから信頼性・妥当性が証明されました。

原文PDFはこちらからダウンロードできます⇒(1.34MB)

FeildWizは安価なGPSデバイスの中では異例の10ヘルツの精度で計測しています。(安価なデバイスは5ヘルツ等の場合が多い)

スポーツ用GPSデバイスは、10ヘルツまではヘルツ数が大きいほど精度が高くなりますが、それ以上は精度に差が無いことが研究で報告されています。

ではなぜ高精度であるにもかかわらず安価なのでしょうか?

製造元からの発表では以下の通りです。

◆歴史的理由

先発企業がGPSを開発した時は顧客も少なく、開発に莫大な投資の為のお金が必要だった。その回収や関連部品の価格、権利関係、人件費等でどうしても価格を下げられない。

◆ソフトウェアではなくWeb applicationを使っている

このことで経費が節約できたことが非常に大きい理由のひとつ。ソフトウェアにすると開発費がかさみ、アップデートやメンテナンスにも費用が発生する。Web applicationにすることでPCのOSとの互換性などの問題も一切生じない。

◆必要な機能のみに集中

高額な機器はコンタクト時の衝撃の大きさやランニングの左右差など非常に詳細なデータを出しているが、FieldWizは必要項目のみ。ユーザーからの希望等で今後機能の拡張を行う。

▲このページのトップに戻る